2010年

5月

24日

ホームページが出来ました。

わたしが灯す平和は、その隣の人へ、そしてやがては世界へ!

 

 

8月6日、8月7日の二日間、

「DANCE WITH PEACD~平和を踊る 平和を祈る~」

と題して、イベントを行う運びになりました。

  

ホームページはこちらです♪ 

 http://peace-dance.jimdo.com/

 

もう少し早くホームページをオープンするつもりだったのですが、

なかなか、時間がとれず、こんな時期になってしまいました。

まだ完成していないページも近日中には仕上がると思います。

 

広島に住んでいるわけではないので、

私が、こういうイベントのお世話をすることにふさわしいかどうか・・・

なんですが、行きがかり上、お世話をさせていただくことになりました。

 

今年、久しぶりに会った、BIODANZAの講師、Davidさんが、

「YOKO、やっぱり広島と長崎で、平和を踊るイベントをしたいんだ」

と言うんですね。

Davidさんは過去何度か同じような話をされてて・・・。

 

広島の状況に詳しくないので、わたしに言われてもねぇ・・・(^。^;)

と、思ったのですが、

その少し前に「太光寺」を訪れたことがあり、

http://taikouji.jp/

そのとき、ピカッって何か光ってしまって、

あそこならできるかも!って思ってしまい・・・。

 

そんなこんなで、こんな流れになりましたが

広島のこの大切な日に『平和を踊る』ということ。

このことの趣旨は、私もおおいに賛成です。

 

手をあわせ祈るのは勿論ですが、

平和とは何かを一人ひとりが考え想いを馳せる日に

ふさわしいイベントだと思うからです。

 

私の母の親族も8/6の惨禍で亡くなっていて

私は祖母も祖父の顔もみることがなかったし、

おばも癌を何度も再発しなくなりました。

 

この日はたくさんの亡くなった人々の供養の日でもあり、

その方々へ、

「私たちは平和を選んで生きます」と伝える日だと思います。

 

その平和は一人ひとりの中から世界へ!

 

でも、なぜ、踊り?  って思う人がいるなら、

一度参加されてみたらいいです。

 

踊ることは、古来より、私たち人間の、

命の根源へつながるひとつの表現です。

だからいつの時代も人類は踊ってきたのです。

 

言葉は発しませんが、人々が手を取り目をみつめて踊るとき

そこに命と命の交流があり、人と自分の本来のありかたを見つけます。

 

広島の方々!ぜひ踊りましょう!

 

参加お待ちしています。

 

YOKO