2010年

6月

27日

ライブ出演者 Eurasian Rung の紹介!

今日は今度のイベントhttp://peace-dance.jimdo.com/
のなかの“PEACEキャンドルライヴ”の出演者の
「Eurasian Rung ユーラシアン ルン」を紹介させてくださいね!

聴くものを優しくぶっ飛ばし、徹底的に癒す。
驚異的な超絶技巧を持つインタープレイヤーのアンビエント。
演奏する場所と有機的に反応した即興プレイの凄まじさが評判を呼ぶ

メンバーは 中心メンバーであり世界中で弦を響かせる達人。Keiju
新進気鋭、若いが熟練した響きを放つパーカショニスト。 yukihiro
重厚な倍音マスター デジュリドゥ。KINYA   

音楽は、国境、人種、、宗教、政治、世代などと言った、人と人を、隔てていくものを超え、突き進んでいくパワーに満ちている。
もしかしたらそれは、今の世、もっとも必要なものかもしれないと、僕らは考える。チリジリになったジグゾーパズルを再生する為に。


福山では何度かライヴのお世話をさせていただいています。
そりゃーもうこうして動画で聞くよりなんといってもliveですね!
毎回素晴らしい音を楽しませてくれます。

生きている音って生命力なんですよね!

KEIJUさんは、ギターを演奏されるんですが、音楽のことにはさっぱり無知な私でも、この人とっても上手いな、とわかります。
全く安心して聞ける心地よさがあります。
ギターもブースキっていうんですか?ちょっとシタールに似た音色のギターの音がとても魅力的です。

音楽をやっている人たちは、“人”としてもとても魅力的な人たちが多いのですが、なんていうでしょうか、人そのものも音色をもっているような感じがします。普通に社会に生きている人よりももっと個性的でクリアな音をもっているようなそんな気がします。

それから、一緒に演奏しているパーカッションのユキヒロくん。
最初に聞いたとき、インドの猿の神、ハヌマーンを連想させました。
とってもとっても自然界とつながりの深いエネルギーを持っているんじゃないかしら。
そして、オーラがとてもクリアな人ですね!奏でている空気がキレイな人。
彼の演奏は聞き出すと目と耳が釘付けになりますよ!
必見必聴!

KINYAさんは、デジュリドゥを演奏します。
この人の演奏しているスタイルは絵になるなぁ・・と思います。
カッコイイです(笑)
単独でも演奏聴いてみたいなと思ってしまいます。写真も見てね!

彼らにAmiちゃんの踊りが加わったライヴは本当に感動です。

もっと聞きたい方は
http://office-knit.com/keiju/
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/7353/